Man Jadda Wajada マン ジャッダ ワジャダ 「がんばればできる」

Alhamdulillah..Senangnya..

Today is the peak DAY of my one month Nihongo speech preparing and practicing. Thank a million for my best friend Baharu-sensei (Thanks for every word, even my tutor thought you are Japanese! ) and Isa-san (Thanks for everything Sa, you always reply my Nihongo mail so fast), hehehe Otsukaresamadeshitaah!! And also my best roommate who Larasmeong-chan patiently hear my speech noise in the mid night, and encourage me before I go fight.

Today, they are sugoi-ing me so much, because of the amazing speech come from the new member that learn Nihongo 3 months (That’s Bahar’s Nihongo, not me.. hehe). “No, not only the speech text, but your pronuntiation is good” (hmm, maybe because I read it loudly everyday, hehe,you can do it if  practice longer), even someone thought that my major is Japanese Language, not pharmacy! Hhmm…

The speech contestant divide into two groups, the elder Scholarship’s member and the newly entered member like me. From the first group will selected 5 best contestant for the next March Speech Contest (again..), but all of the second group, I am include, should do speech again next March (since we are one year program scholarship, then Speech Contest may forced us to be seriously learn Nihongo deeply, before we go back from Japan), so there is no winner of our group. But, I’ve done my best today,  and I get a cute room shoes as a purezento.. hihi..

Here is My Speech, it is about Man Jadda Wajada. がんばればできる。

みなさま、こんにちは。

ほんじつわたくしはわたくしのすきなことばについておはなしさせていただきます。そのことばは「マン ジャッダ ワ ジャダ」といいまして、アラビアごのゆうめいなことばだそうです。このことばはインドネシアにでもゆうめいです。そのいみはなにかといいますと「がんばればできる」なのです。たんごをひとつひとつぶんせきみると「マン」が「だれ」、「ジャッダ」が「がんばる」、そして「ワジャダ」は「できる、またはじつげんする」といういみをもっています。

このことばをはじめてきいたのはこうこうせいのころで、とうじ、わたくしのせいぶつがくのせんせいが「マンジャッダワジャダ」をつかって、わたくしたちをはげましてくださいました。それから、インターネットでそのことばをけんさくしてみたら、このことばのおかげでがんばれたひとのはなしや、こうつうじこうのせいであるけなくなったひとがこのことばからげんきづけられ、さいしゅっぱつしたひとのはなしなど、たくさんあります。またこの「マンジャッダワジャダ」もあるおかあさんのこころをうごかし、しょうがいしゃであるむすこがふつうにせいかつできるように、どりょくをさせてくれたことばなのです。

ですが、わたくしのほうからじつわをひとつだけかたらせていただきます。このはなしのぶたいはインドネシアのヲノギリしといういなかです。とうじ、あたらしいちゅうがっこうができて、そのちゅうがっこうのがくせいはとうぜんながらそつぎょうしけんをうけたことがないのです。ろくなしせつ、いいきょういくやじゅうぶんなおかねがなかったのでがくせいぜんいんをそつぎょうさせるみこみはほとんどありませんでした。しかしそのようなじょうきょうのなかで「マンジャッダワジャダ」をしんじて、まけられないひとたちがいました。そのがっこうのせんせいがたなのです。まいにちなんじかんもかかってけっしてまけずに6ねんせいたちをおしえていました。そのりっぱなどりょくをしたけっか、がくせいぜんいんがごうかくすることができました。

みなさま、このおはなしは私たちにどりょくのたいせつさをおしえてくれます。「マンジャッダワジャダ」はなにかをえるためのしぜんほうそくです。ですから、わたくしやみなさまのそれぞれのゆめのためにがんばりましょう!!!

いじょうで、ごせいちょうありがとうございました。

5 responses to “Man Jadda Wajada マン ジャッダ ワジャダ 「がんばればできる」

  1. waaah aku lupa nanyain tadi pagi. gomen baru tidur jam 4 *biasa…*

    socknya lucu banget deh fa :p
    congrats yaaa

    *teman sekamarnya fafa yang mendengarkan fafa latian speech tiap malam dan direkam, terus akunya malah ngegitar. mwhwhwhwhw gomen fa*

  2. Pingback: Man Jadda Wajada マン ジャッダ ワジャダ 「がんばればできる … | セカンドライフ、メタバースの無料ブログポータルサイト「MetaLog-メタログ」

  3. wuaha…ingin belajar..
    ingin belajar bahasa jepang yg (sayangnya) selalu tidak sempat..
    huhuhu..direncanakan pun tidak :-(

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s